プロポリス品質調査サイト

プロポリスの効果・品質を徹底調査


画像
画像 画像 画像

プロポリスとは?

プロポリスは蜂の防御システム

画像

プロポリスはミツバチが作り出す物質です。
ミツバチが様々な植物から樹液や花粉などを集めて、それをミツバチの分泌液などと混ぜることによって生まれます。
科学技術がこれだけ進歩した現在においても、人間には作ることができない神秘的な物質です。

本来はプロポリスを巣の入り口付近や外壁、隙間などに塗装することによって巣の内部を守ります。
単純に「壁」として雨風や外敵の侵入を防ぐという働きもあるのですが、それ以外にも重要な役割があります。
それが殺菌・消毒などの作用です。
これによって雑菌の繁殖を防ぎ、巣内の衛生環境を保ちます。

原料の一つとして樹液が含まれているのが、この作用の背景だと考えられています。
樹液・樹脂には、植物の芽を保護したり幹の傷を再生させる為の働きがあるからです。

プロポリスは蜂が本能的に作り出す天然の防御システム。
そのメリットを私たち人間が利用させてもらっているのです。
健康に美容にと、様々な効果を実感することができますよ!

サプリによって品質は違う

プロポリスは作り手となる蜂の品種や原料となる樹木、生産地などによって品質が大きく左右されます。

例えば、産地は日本はもちろんのこと、世界各国にあるのですが、それぞれに品質と成分が異なると言われています。
その中でも特に最高の条件が揃っていると言われているのがブラジル産のプロポリスです。
また、ブラジルの中でもミナスジェライス州が最高品質のプロポリスの産地と言われています。

より優れたサプリメントを選ぶ為に、産地はブラジル産のものを選びましょう。
ミナスジェライス州産を選ぶことができれば最高ですね。

また、プロポリスには鮮度などによって決定される「等級」も存在します。
それも意識しながら選ぶと、より安全で効果を実感しやすいサプリに出会えるはずです。

有効成分が豊富

プロポリスには非常に多くの栄養成分・有効成分が含まれています。
代表的な成分としては、フラボノイドが挙げられます。
その他にもビタミン類・ミネラル類などがバランスよく含有されているのが特徴です。

さらに、それに加えて桂皮酸誘導体という注目の成分が含まれているのも見どころの一つと言えるでしょう。
具体的には、アルテピリンCやp-クマル酸などが挙げられます。

これらの桂皮酸誘導体が豊富に含まれているのは、ブラジルのミナスジュライス州産の物です。
桂皮酸誘導体は、「バッカリス・ドゥラクンクリフォニア」という南米にしか存在しない品種や天然のハーブに多く含まれています。
ミナスジュライス州産のプロポリスはこれらが起源植物となっているので、有効成分が非常に豊富なのです。

プロポリスの歴史を紐解く!

-古代ギリシャ・ローマ時代

画像

哲学者としても有名なアリストテレスの【動物誌】という著書に、プロポリスについての記述がみられます。
紀元前300年代のことです。
「清潔な空の巣箱をミツバチに与える。すると、ミツバチ達は様々な種類の花の蜜や樹木から出る樹液を採集して巣作りする。」
と記載されています。

また、古代ローマの将軍プリニウスや医師ディオスコリデスなどの著書にもプロポリスに関する記述が存在します。

そこからも分かる通り、プロポリスは数千年前には既に人間と密接な関係があったことが分かります。
そして、時間を超えて、その有用性の高い性質が重宝されているのです。

-1980年代

画像

現代日本でのプロポリスの活用は1980年代に火が付きました。

当時、名古屋で開催された「国際養蜂会議」にてプロポリスの効果が紹介されたのです。 これを皮切りに日本国内でも研究が活発に行われるようになります。

-現在

画像

今では様々な研究機関やメーカーがプロポリスの働きを研究しています。
そして、その研究によって健康や美肌への効果の解明が進んでいるのです。

しかし、現代の科学技術をもってしても人工のプロポリスを作ることはできません。
ミツバチにしかプロポリスを生産することはできないのです。
まさに神秘の妙薬と言っても過言ではないでしょう。

ハチミツやローヤルゼリーとは違う
画像

プロポリスは、ハチミツやローヤルゼリーとは大きく異なる物質です。
共通しているのは、同じミツバチが作り出す物質であるということだけ。
その他の成分面などについては、大きく異なります。
もちろん実感できる効果に関しても違いがあります。

まず、ハチミツは味が甘いのが特徴ですね。
この三つの中では唯一「美味しい」のがメリットでしょう。
しかし、成分から考えると最も健康への効果は低いと言えます。
殆どが糖質ですからね。

それに対してローヤルゼリーは非常に栄養価が高いのが特徴です。
しかし、配合されている栄養素はプロポリスとは異なります。
ローヤルゼリーはタンパク質や必須アミノ酸が豊富です。
色はクリーム色です。

画像

プロポリスは主成分に桂皮酸誘導体やフラボノイドが挙げられます。
ローヤルゼリーとは異なる側面から健康や美容のサポートが可能です。
色は緑や茶色です。
よりクリアな緑色の方が品質が高いと言われています。
ちなみに、最高級のグレードは「ウルトラグリーン」と呼ばれています。

プロポリスとローヤルゼリーのどちらを飲むか悩んでいる人は少なくありません。
よく比較対象として、この二つが引き合いに出されることも原因になっているかも知れません。
しかし、実際にはどちらにもメリットがあり、足りない部分があります。
その足りない部分をお互いに補い合えるのもプロポリスとローヤルゼリーの特徴です。

やはり、理想的なのは両方とも飲むことでしょう。
プロポリスとローヤルゼリーを一緒に飲めば、基礎体力の維持や体調管理、健康でイキイキとした生活への改善をサポートしてくれます。

コンテンツ
contents

買ってみました!
I bought this!

これが人気製品!
Recommend

  • 山田養蜂場
    プロポリス300
  • WELLVE
    赤水晶
  • マイラボ
    プロポリスプロ
  • プロポリス健康増進会
    プロポデンタルEX

情報収集
information

Copyright© 2010 i heart Propolis All Rights Reserved.